株ウォーカーニュース

トレードで勝つ方法を研究し実践しています。なかなか思うようにいかないのが投資の世界ですが成功だけでなく失敗も含めて諸々記事にしています。

長谷工の株を売却しました。

日経平均は好調。
東証一部も新興市場もにぎわっています。
folks_down.jpgただ一つ下がり続ける株があります。
フォルクス...
このチャートを見てください。
なんですか?この下落ぶりは...(*_*)
1日20円ずつ下がるフォルクス株を見て、憂鬱になっています。
600円を狙う勢いだったものが、今は460円。
含み損になってしまいました。
優待確定前に1株10万円の利益が出た段階があったのですが、
その前後に手放しとくべきでしたね。
教訓にしたいと思います。
ただフォルクスはいずれ700円を狙うことになる銘柄だと思っています。
今日も反転気味で終わりましたし、今週の残り2日、そして来週と持ち直してくれることを祈ります。
そして今日は、長谷工コーポレーションの株を売りました。
これは長谷工が50円を割ろうかという時に買った株で数年間ずっと放置していました。
今は長谷工も株式併合?か何かで、単元で持っていた株が端株になっていました。
ちなみに証券会社は大和證券。
当時はネット証券も無い時代だったので、大和證券に口座を開いたのでした。
しかし、そこで今回はひどい対応を受けました。
それは後日談としてまた別の機会に詳細に書きます。
ちなみに売却の片道手数料は1830円でした。
こんなに高い手数料を取る証券会社はいくつありますか??
大和も野村も大口顧客の囲い込みには成功しているのかも知れませんが、
完全に個人投資家からは見放されていますね。
山一證券はつぶれました。
大和と野村の将来が見えるかのようです。

コメントを残す

*
*
* (公開されません)

Return Top