株ウォーカーニュース

トレードで勝つ方法を研究し実践しています。なかなか思うようにいかないのが投資の世界ですが成功だけでなく失敗も含めて諸々記事にしています。

相場を休む

株を売買して相場の中にいると、区切りがつかなくなります。
デイトレ、スイングトレードなどで短期で確実にルール通りに売買をできていれば区切りはつくものですが、ルールを決めてもその通りに実行できる人はなかなかいません。
また長期保有が前提の方は、常に何か株を保有し、相場に参加していることになります。
しかし、私はずるずると保有するのは良くないことと思っています。
適度に区切りをつけて、ポジションをなくすことが必要です。
これは収支を明らかにするだけではなく、精神的な余裕、健康性が生まれます。
そんなわけで私は、今月フジテレビ株、Jブリッジ株を処分し、相場を休んでいる状況です。
日経平均は続落中ですね。
3月決算の企業が多いですから、3月の権利確定日までは配当や優待狙いの買いが入ります。
権利落ちからじり貧になっていくのは去年と一緒ですね。
しばらく休んで、再び意欲がでたら、再び徐々に相場に参加していきたいと思っています。

コメントを残す

*
*
* (公開されません)

Return Top