株ウォーカーニュース

トレードで勝つ方法を研究し実践しています。なかなか思うようにいかないのが投資の世界ですが成功だけでなく失敗も含めて諸々記事にしています。

大晦日

大晦日になりました。
2004年の株式市場も昨日、大納会を迎え、終わりとなりました。
結局、日経平均は11,488円(+107円)で取引を終えました。
2004年は前半3月後半辺りにピークを迎えてその後は、調整局面だった印象を持ちました。
GW前の下げはきつかったです。
ただ、今回年末を迎えたにもかかわらず、株価が上昇していったのは、来年に向けて期待できる終わり方だったのではないでしょうか。
年間の上昇率は+6.1%だったそうです。
皆さんの投資成績は、利回り+6.1%を上回ることができましたか?
私自身は相場の状況と同じく、前半は好調でしたが、後半に失速。
確定分はなんとかプラスでしたが、持ち株の含み損は増えてしまいました。
売りのタイミングを逃したことも何度もありました。
来年は売りのタイミングに注意し、なるべく含み損がでない売買を心がけたいと思っています。
この冬休みに完全にリフレッシュし、また1から出直したいと思っています。
それでは皆さん、良い年を!

コメントを残す

*
*
* (公開されません)

Return Top