株ウォーカーニュース

トレードで勝つ方法を研究し実践しています。なかなか思うようにいかないのが投資の世界ですが成功だけでなく失敗も含めて諸々記事にしています。

Googleを抜くのはBlog検索?

検索エンジンといえばやっぱりGoogle。
先日行われた米国での検索エンジン利用状況でも50%を超えているようです。

先ごろネット業界勝ち組のヤフーが検索エンジンをGoogleから独自エンジンへと移行しましたが残念ながら精度が高くありません。

検索エンジンではGoogleの一人勝ち状態なわけですが、この状況に風穴をあけるのが
もしかするとBlog検索ではないかと感じています。

実際、個人的にも以前はGoogle一辺倒だった検索が
最近はBlog検索を利用する機会がかなり増えています。

なぜかというと記事の新鮮さと検索の精度によるものです。
昨今のBlogブームにより個人のBlog利用がかなり増えてきました。
Blogは手軽に更新できることもあり、今まではHPに縁遠かった、見る側の人間も参加してきています。
それによって、個人が持つ様々な有益な情報が公開されるようになりました。
そして公開のペースは、HPよりも確実に早く、日々更新のものも多い状況です。

そしてBlogの場合、記事を公開するタイミングで、「Ping」という行為を行います。
Pingとはコンピュータの業界では、ホストの生存確認に使われてきたコマンドですが、
Blogでは、情報をPUT(送信)するといった意味で使われています。
要は情報を検索エンジンに送信し、サイトが更新されたことと、その内容を伝えるのです。

それにより、Blog検索エンジンは、ほぼリアルタイムで検索結果を出力することができます。
通常Googleのような検索エンジンの場合は、検索エンジン側が情報を収集しにいきます。
それはクロールと呼ばれるものですが、そのタイミングは仕組み上、リアルタイムにはできずいくら早くても1日1回程度、長ければ1ヶ月にもわたります。

情報の鮮度がどちらが高いかは一目瞭然ですね?

こちらで検索の比較を行うことができます。
ぜひその精度の高さを体感してみてください。












blog検索

(未来検索livedoor)
Google検索











Google






仕事のやり方まで変えてしまったGoogleですが、うかうかしてられないかもしれません。

コメントエリア

  • Comments ( 2 )
  • Trackbacks ( 0 )
  1. 非常に良い記事を拝見することができ感動しました。
    最近ヤフー検索が独自方式に変更してから、全く更新されていないサイトだらけだったりと、使いものにならないので、専らグーグルを使っていました。
    しかし、グーグルでさえもう古いのかも知れませんね。
    最新の情報を得るためには、これからはブログ検索がベストなのだと思います。

  2. XXXさん、コメントありがとうございます。
    Blog検索は、これからビジネスとしてどう発展していくのか、個人的に非常に注目しています。
    実はこの記事には続編があります。
    近日中に公開しますので、よかったらそちらもご覧になってください。

コメントを残す

*
*
* (公開されません)

Return Top